www.deafmanitoba.net

-

-

金融機関のカードを所有していますが利率が高いようだと思い会社に対して問い合わせしてみたのですがこちらの場合は無担保なのですからそうした利子契約になりますなどと言われたのです。無担保のカードとはいかなることなのでしょうか。こうした質問に回答しましょう。担保というのがあるという意味はいかような状態に対する事を指すのでしょうか。借入などのとき利用目的というのが自由な借り入れなどで担保契約されてない場合といったものがたいていであり、そのことを無担保借入というふうに言っているのです。かえってマイカーローンなどというものは購買するものが決まってますので、買い入れたものに対して抵当権などを設定します。こうしたことが有担保融資と呼称されるのです。有担保借入の利点というようなものは、担保がある分の金利が低く設定されているというところなのです。それではキャッシングに担保といったものを契約設定しまして利息を低い数値にする方が得する考えるかもしれないのですけれども、何かの拍子に支払いできなくなってしまった時は担保物件を取られることになるからそのような無策な事をしたい方はいるわけがありあません。実を言いますと担保を設定したキャッシングといったようなものも有りますが、せっかく自身の信用度のみで借入できるので、些細な利子の金額くらい見逃すと思うのが通常なことです。社員のような、所得が安定しているひとは信頼も大きく、わざと担保というようなものを出さなくてもキャッシングカードを作る事というものが出来ますが個人事業者の場合ですと所得というものが安定していないということから担保の差出を促されるケースがあります。クレジットカード会社というのはお金を貸したというだけでは収益がないことになります。回収した以降そこではじめて売り上げを得られるわけですから当然なリクエストなのです。よって無担保で借入できてしまう信用というのが存在するということは相当大きな値打ちといったようなものが有ったりします。

Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.deafmanitoba.net All Rights Reserved.