私の心を温めてくれるお茶

-

-

我が家では、毎食後に必ずお茶を頂きます。

この食後の一杯は、家族を大いに癒します。

食事の後のデザートも兼ねて、スイーツやお菓子と一緒にお茶を頂くことも多いので、食事からお茶までのトータルの時間が長いのも我が家の特徴です。

長い時なんかは、2時間近く家族でテーブルを囲み、団らんの時間を楽しんでいることもザラにあります。

そんなに長い時間お茶を飲みながら、何を話しているかというと、正直たわいもない会話な気がします。

いわゆる雑談です。

それでも、家族揃ってそんなたわいもない話をして過ごしている時間に、私は何よりも癒しと幸せを感じます。

さすがに朝食後はバタバタしていてお茶の時間も短いですが、「一日頑張ろうね」という気合が入りますし、 ゆっくり時間がとれる夜のお茶の時間は、「今日も一日お疲れ様だったね」と、家族をねぎらう気持ちになれます。

特に毎日頑張ってくれている主人に対して、「ありがとう」という気持ちになれます。

私にとって、家族で頂くお茶の時間は、心を温めてくれる大切な時間になっています。


Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.deafmanitoba.net All Rights Reserved.