対して返金を行うことを選択する借金を整理する形なのです

-

-

特定調停による処理も任意による整理と同じくおのおの貸し手に対して返金を行うことを選択する借金を整理する形なのです。77-16-112

言い換えるなら裁判所がやる借金の整理といえるでしょう。77-5-112

この特定調停という方法も任意整理による方法と同じように破産申告とは違いある部分だけのお金だけを処理していくことが可能ですので、他の保証人が付く借金を除き整理をしていく際や住宅ローンの分以外について整理していく場合等においても使うこともできますし、築き上げてきた資産を処分してしまう必要がないため、自動車や戸建て住宅などの自分名義の資産を持っていて、放棄したくない場合でも有効な債務整理の手続きになります。77-18-112

ただし、これからの返済に必要となる額と実際に可能な所得を比較検討して、だいたい返済の計画を立てられるようならば特定調停の手続きを進めることに問題ありませんが破産とは違って負債自体が消滅するという意味ではありませんので、元金の総量がかなりになるような場合は、特定調停による手続きを進めることは難しくなるということになります。77-13-112

なお、特定調停による解決は裁判所が介在しますので弁護士等に見てもらわなくても不利になる心配がないということとか、解決するための費用を低くおさえられるというポイントは魅力的ですが債権者からの取り立てに対し説明しなくてはいけない点とか、文字通り裁判所に数回行くことになるなどの覚えておきたい点もあります。77-1-112

くわえて、任意整理による解決に対して、最終的に解決が得られないといった場合は借入利息をそのまま付けた状態で振り込んでいく必要があるということや貸し手へ返す合計が任意整理の場合よりも割増しになる場合が多い等の注意が必要な点もあります。77-6-112

77-15-11277-14-11277-12-11277-8-112


Site Menu

77-11-112 77-3-112 77-10-112 77-19-112 77-4-112
Copyright © 2000 www.deafmanitoba.net All Rights Reserved.