やっぱりネコでしょ!

-

-

我が家には3才のメスネコがいます。

まだうんと子猫だった頃、弱っていて食事も摂れないような状態だったところを 心優しい人に保護され、里親募集のチラシを見て連絡をしてきた 私達夫婦の元へやってきました。

その前に飼っていたネコを亡くしたばかりで傷心しきっていた私達は それはもう可愛がりました。

文字通りネコカワイガリです(笑) ブログに書き、写真を掲載し、おもちゃを買い、、、 引き取った頃には少しまだハナの頭にキズのようなものがありましたが、 それもいつしかかさぶたとなって剥がれ、みるみるうちに美猫へ変身(親バカです)。

すっかり我が家のアイドルとなりました。

ただ、どうやら野良の血には逆らえないようで、警戒心がとても強いのが悩み。

家族以外が家にやってくると帰るまで姿を消してしまいます。

クローゼットの奥深くだったり、ベッドの布団の中だったり。

ネコ好きな人は、当然会いたがるのですが、残念なことに全く見ることが出来ません。

飼い主としては、客人の「まぁ可愛い!」の言葉が欲しく、何とか見せようとする んですけどね・・・。

そんなところもひっくるめてやっぱりネコが一番でしょ! と思うのでした。


Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.deafmanitoba.net All Rights Reserved.